カジノ 内容k8 カジノMousePro、Xeon E3 v5を搭載したハイエンドデスクトップWS仮想通貨カジノパチンコサミタ おすすめ 機種

カジノ 内容k8 カジノMousePro、Xeon E3 v5を搭載したハイエンドデスクトップWS仮想通貨カジノパチンコサミタ おすすめ 機種

カジノ 内容k8 カジノMousePro、Xeon E3 v5を搭載したハイエンドデスクトップWS仮想通貨カジノパチンコサミタ おすすめ 機種

オンライン ゲーム ランキング アプリk8 カジノ

えと たま パチンコ 保留 マウスコンピューターは2月9日、最新のXeon E3 v5シリーズを搭載したミドルタワー型デスクトップWS「MousePro W400」シリーズを発表、本日より販売を開始する。

 Skylake世代の最新XeonプロセッサとなるXeon E3-1200 v5シリーズの搭載に対応したミドルタワー型のワークステーションで、メモリは最大DDR4 64GBまでの搭載に対応。グラフィックスカードはQuadro M5000やGeForce GTX TITAN Xもサポート、デュアルGPU構成も選択可能となっている。

photoMousePro W400シリーズ

OSはWindows 8.1 Pro 64bit版を導入。標準構成価格はXeon E3-1220v5搭載の下位モデル「MousePro-W481BQ06B」が18万4800円、Xeon E3-1230v5搭載の中位モデル「MousePro-W481SQM4X」が27万9800円、Xeon E3-1270v5搭載の上位モデル「MousePro-W481XGTXF」が37万9800円だ(いずれも税別)。

マウスコンピューター/G-Tune

→PC USER特設ページ「mouse station」超コンパクトなスティック型PC「m-Stick MS-NH1」が人気沸騰! 4K対応IGZO液晶+GTX 970Mの快速ゲーミングノートも!!

関連キーワードMousePro | Xeon | ワークステーション | デスクトップ | マウスコンピューター | GeForce | ハイエンド | Quadro | Windows 8.1仮想通貨カジノパチンコ常 翔 ラグビー

Similar Posts

コメントを残す